資産無しのリタイア生活 in 福岡

~20代男が綴る「現代清貧論」~

第21記事 ★ 資産無しでリタイアする20代男の性格とは?

こういうのを比較するのは楽しいです!

なぜなら他者理解と自己理解に繋がるから!

 

 

久しぶりに心理テストをやってみた

ビッグファイブ理論

 

 

このサイトでやってみました。

120個の質問に5段階評価で答えます。10分もかからないです。

現在の心理学で最も有効な性格テストらしいです。

 

個人的な占いとかの類へのスタンスは、

「良い評価の部分だけ取り入れよう」っていう感じです。

例えば、朝の占いで1位だったらテンションが上がって、

最下位だったら「勝手に決めつけんな!」っていう態度です。

 

あのミクさんがやってた

 

テスト結果を公開されていて、

自分はどうなんだろうと思ったのがきっかけです。

ミクさんは英語が堪能なので英語版でされていました。

なので純粋な比較にはなりませんが、一応やってみた次第です。

 

結果

まずはじめに

 

1回目を終えた時に「このテストの信頼性はB(やや不自然)」と表示されました。

「5段階評価で『2』とか『4』とかの中心寄りな回答が多かったから?」と思って、

2回目はなるべく極端に『1』とか『5』で答えてみたら、

「このテストの信頼性はC(やや不自然)」ってなりました。(更に信頼性が低くなった…)

 

ただ2回やって同じ傾向を示すものもあったので、

それらを自分の性格だと総合判断しています。

 

どんな人か

「外向的、排他的、勤勉的、論理的、創造的」な性格

 

ストレスとストレス耐性

現在のリタイア生活にストレスを感じていないそうです

 

交流力

やや内向的な性格

 

精神力

まぁ、喜怒哀楽は顔によく出ますね。
「出してる」意識はなくて、「出てしまって」いる感じです。

 

創造力

仰る通りです!

 

調和力

「自分軸」で生きてるので、当然の結果だと思います。

 

適応力

自己中心なんだけど、「真面目で、社会性のある人」なんですよね。

 

おわりに:リタイア希望者への1つの参考になれば

 

考え方なんて、その時にいる環境に大きく影響を受けると思います。

ブラックな会社で働いていれば「残業は当たり前!」と思い、

ホワイトな会社で働いていれば「残業なんで言語道断!」と思うでしょう。

 

リタイア生活を始めて、心理テストを初めてやったので

「今までの自分と違う結果になるかな」と思ってたら、

 

だいたい同じでした!笑

基本的な性格は変わってないですね!

 

リタイア者100人くらいのデータ集めて、

「こういう人はリタイアに向いてる!」とか

「向いてない!」とかの指標が作れたら面白いなと思います!

 

ぜひリタイア希望の方は、

お時間がある時に1度お試しくださいませ☟

 

big5-basic.com

 

以上です!

ここまで読んで頂きどうもありがとうございました!

 

それでは、adieu!

 

 

おまけ:結果詳細

左が1回目、右が2回目です。(←これが「真面目」と診断される所以…笑)

 

テストの信頼性

「S」評価になるにはどうしたらいいのか?

 

どんな人か

他人に無関心ですけど、仲が良くなると尽くしちゃうタイプです。


ストレス

強いストレスを感じている兆候はありません。

 

ストレス耐性

精神的に異常な部分はみられません。

 

交流力

社交的な場所では人並みに振舞う

(👆家で一人になったら、どっと疲れてます・・・)

 

精神力

神経質になることはあまりありません。

 

創造力

自分の知識や経験を人に伝えることが得意。

頭は固いかも。笑

 

調和力

社会的規範は尊重していないですが、

反社会的行動を起こす可能性はほとんどないです!笑

 

適応力

勤勉で、良識性が高い。

自分に対して、ほとんど劣等感を抱いていません。

(👆「自分は自分、他人は他人」の考え方が強いから?)

 

関連:自己紹介(詳しめ) カテゴリーの記事一覧 - 資産無しのリタイア生活 in 福岡