資産無しのリタイア生活 in 福岡

~20代男が綴る「現代清貧論」~

第78記事 ★ 【情報整理】ワクチン懐疑の理由 治験編

同じ考えの方へこの情報が届き、

情報整理の一つとして役に立てたら嬉しく思います。

 

 

私がワクチンを懐疑する理由

 

①ワクチンは通常10年くらいかけて安全な物を開発するから

 

 

コチラの記事でも「新しいワクチン開発には、通常数年~10年程度かかる」と書かれている

 

 

臨床試験の一部というのは「治験である」ことをぼやかした表現だから

 

 

③製薬会社の治験完了日はだいぶ先だから

 

 

おまけ:各製薬会社の過去の言動

 


④治験段階で死者が出ているのに、接種を勧めるから

 

 

⑤物で釣る作戦を実行していたから

 

 

こんなことするって絶対におかしいと思います。

僕はこれを見たことがきっかけで、

コロナ騒動に懐疑するようになりました。

 

おわりに:私的意見

 

ワクチン開発に数年もかかるはずなのに、

コロナ発生と同時にワクチンができていたとしたら、

それはコロナが人為的な物だと考えられる理由になる。

 

「コロナは危険だから、治験段階でも人に投与しなければならない」のなら、

グーグルでPCR検査と検索すると、

「ほとんどの感染者では軽度から中度の症状であり…」と書いてあるから、

コロナが危険という認識を直した方が良い。

 

 

そもそも治験段階で死者が出ているにも関わらず、

ワクチン接種を勧めるのが人道における罪だと思います。

 

以上です。

ここまで読んで頂きどうもありがとうございました!

 

それでは、adieu!